Facebook Twitter Instagram

LIFE

2021.10.7

ディズニーのレアなアートに出会えるかも!エドムオークションをご紹介!

ディズニーはお好きですか?
夢と魔法の世界を体験できるディズニー。アニメーションはもちろん、テーマパークにも魅力があふれており、そんなディズニーを愛してやまない方はとても多いかと思います。
さて、一見するとアートとは関係のなさそうなディズニーの世界ですが、ディズニーのアート作品を扱っているギャラリーがあるんです。

今回は、アートギャラリー「エドム(edom)」が開催しているアートオークションについてご紹介いたします!

ディズニーのアートを扱うアートギャラリーエドムとは

ディズニーのアートを扱うアートギャラリーエドムとは©edom

アートギャラリーエドムはその名の通り、アート作品を扱うギャラリーです。1990年に設立し、2020年には30周年を迎えました。
ディズニーといえばアニメーションのイメージが強いかもしれませんが、エドムでは絵画やフィギュアといったアート作品を主に取り扱っています。

アートギャラリーエドムではフィギュアなどのアート作品を扱う©edom

ディズニーの貴重なアートを出品・購入できる「エドムオークション」

そんなギャラリーエドムが開催する、アートオークションが2021年9月より開始しました!
オークションというだけあって、出品される作品は貴重な物ばかり。WDCC、セル画、レノックス、アルマーニの4つのブランドの作品が出品されます。

エドムオークション©edom

きっとファンにはたまらない一品に出会えるはず。さらに、ご自身のコレクションを出品することも出来るんです。

エドムオークションがオススメな理由

フリマアプリやオークションサイトなど、個人同士で気軽に取引できる媒体は多々ありますが、エドムのアートオークションをオススメしたい理由は2つ。

1.ディズニーを扱うギャラリーとして30年以上の実績があるエドムが鑑定、出品仲介

個人同士のやり取りでは、なかなかその作品の価値を証明することや、確かめることは難しいもの。エドムオークションでは、ディズニーのアートギャラリーとして30年以上の実績があるギャラリーエドムが作品を鑑定し、さらに出品の仲介をします。

2.根強いファンのいるギャラリーだからこその貴重な作品の数々

このエドムオークションでは出品できる作品が限られています。なぜなら、「本当に価値のあるもの」を「求めている人が手にしてほしい」そんな考えがあるからです。
さらに、ギャラリーとして根強いファンに愛されるギャラリーエドム。中にはコレクターの方もいて、「作品を持っている人」と「作品が欲しい人」の両者をつなぐことができます。

いざオークション!出品・購入は3ステップで完了

出品をしたい場合は、エドムオークションHPからエドム会員に登録(すでにエドムカードをお持ちであれば会員共通化でOK)。
HPより出品審査を行います。一次審査、二次審査通過後はエドムにお任せ! 掲載期間終了後、落札金額から手数料を差し引いた額が支払われます。

エドムオークションは出品・購入は3ステップで完了©edom

購入をしたい場合は、希望の作品を見つけたら入札。終了時に最終入札価格となれば落札が完了したことになるので、期日までに支払いを済ませます。あとは落札した作品が送られてくるのを待つだけです!

その他、出品と購入の詳しい手順は、エドムオークションHPからご確認下さい。

実際に出品されているディズニーのフィギュアをご紹介!

WDCC Sorcerer Mickey / Summoning the StarsWDCC Sorcerer Mickey / Summoning the Stars

まるでアニメーションがそのまま立体化したような高い造形力と、陶器特有の質感や高級感から、高い人気を誇るWDCC(Wait Disney Classics Collection)。

ミッキーの生誕70周年を記念して、制作された4作品のうちの1体©edom

この作品は1940年に公開された映画『Fantasia(ファンタジア)』から、魔法使いの弟子として登場するミッキーの一場面を模したフィギュアです。ちなみに、ミッキーの生誕70周年を記念して、制作された4作品のうちの1体がこのフィギュア。

ミッキーの生誕70周年を記念して、制作された4作品のうちの1体がこのフィギュア©edom

楽しそうに魔法を使うミッキーの笑顔がすごく可愛いですね!ただ、ご存知の通りこの後大変なことが起こりますが……。

この作品以外にも、オークションの出品作品は今後増えていく予定だそうなので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。ちなみに、会員登録をすれば、お気に入りの作品をウォッチリストにいれることも可能です。

価値あるアートを皆さんの手に

素敵な作品にはその分の価値が付くもの。その価値を正しく評価して、オークションという形で人々の手に渡る。こういったオークションは「セカンダリー・マーケット」と呼ばれ、世界では広く認識されていますが、日本ではまだまだ馴染みがない言葉です。
そんな世界基準のアートオークションを、エドムオークションでぜひ体験してみてくださいね。

アートギャラリーエドムHP
https://www.edom.co.jp/

エドムオークションHP
https://auctions.edom.co.jp/

井上穂花

井上穂花

美術大学彫刻コースを卒業後、アートギャラリーで働いています。粘土を触ったり、ものをつくること、動物や自然が好きです。

美術大学彫刻コースを卒業後、アートギャラリーで働いています。粘土を触ったり、ものをつくること、動物や自然が好きです。