Facebook Twitter Instagram

NEWS

2021.9.3

ポップな虎がインパクト大!『和樂』20周年記念号の付録は「若冲BIGトートバッグ」

2021年9月1日、日本文化を発信する隔月刊誌『和樂(わらく)』の10・11月号が発売。創刊20周年記念号となる今回は、伊藤若冲の名作を大胆にあしらった「若冲タイガーBIGトートバッグ」が特別付録となっています。

丈夫で使いやすいキャンバス生地

若冲タイガーBIGトートバッグ

トートバッグには丈夫なコットンベースのキャンバス素材を使用しているので、重いものを運びたいときにも安心。ナチュラルな風合いで、一味違った雰囲気の『虎図』が楽しめます。

40×40cmの正方形サイズで収納力◎

40×40cmの正方形サイズの若冲タイガーBIGトートバッグ

サイズは40×40cmの正方形サイズなので、荷物が多いときのサブバッグにはもちろん、ショッピングバッグや普段使いにもおすすめ。レコードや美術展の図録など大きいものもすっぽり入ります。

肩かけOK!裏面はシンプルなロゴデザイン

若冲タイガーBIGトートバッグ裏面のデザイン

これからの厚着の時期も肩かけしやすい長さのストラップ。男性が持ったときにもバランスよく見えるよう仕上げられています。また、裏面のデザインはシンプルなロゴになっているので、その日の気分やコーディネートに合わせて持ち替えられます。

創刊20周年となる『和樂』10・11月号は、若冲大特集

創刊20周年となる『和樂』10・11月号は、若冲大特集。同誌ではこれまで何度も若冲を取り上げてきましたが、今号はその集大成として、生涯や絵画技巧といった若冲のすべてを100のキーワードで紹介しています。若冲ファンはもちろん、初心者にもおすすめの1冊です。

『和樂』10・11月号(小学館)
特別定価1,650円(税込)
公式Twitter https://twitter.com/warakumagazine
和樂web https://intojapanwaraku.com/

※画像はすべてプレスリリースより

イロハニアート編集部

イロハニアート編集部

  • twitter
  • facebook

アートをもっと自由に、もっとたくさんの人に楽しんでもらいたいという想いから生まれたメディア。日々、アートのイロハが分かるコンテンツを配信しています。アイコンは「イロハニくん」。アートのそばに、ひっそりと棲んでいます。

アートをもっと自由に、もっとたくさんの人に楽しんでもらいたいという想いから生まれたメディア。日々、アートのイロハが分かるコンテンツを配信しています。アイコンは「イロハニくん」。アートのそばに、ひっそりと棲んでいます。